« いい加減にしてくれ!! | トップページ | まだ暑いのにぃ・・・ »

2012年9月 2日 (日)

待ち焦がれて

モバイル通信において、スマートフォンが優勢を占める
或いはスマートフォン一辺倒になる趨勢は止めようもない。

そんな流れの中で、通信料金の不適切さは
この場で何度も訴えてきたが・・・
だからスマートフォンに替えないのも一つの理由。
しかし、真の理由は使いたいスアートフォンが無いことだ。

以前使っていた携帯電話はH社にC社が提供した製品だった。
電話機能よりカメラ機能に優れおり、単に画素数の多さだけが
良い写真を撮りうる条件という誤謬を覆していた。
通常の撮影はもとより、接写や夜景にも強く
並みのコンパクト・デジタルカメラに引けをとらない性能だった。

携帯電話の晩年ともいえそうな昨年あたりまでは
このC社が単独でケイタイを市場に出していたが
N社と提携してからは、スマートフォンどころかケイタイすら
新製品を発表していない。

パソコンが有力商品のN社は、C社の技術を取り入れ
タッチパネル操作の製品を開発するが狙いか?

ならば優れたカメラ機能を有するケイタイは
どのメーカーに求めればようのだろう?
コンパクト・デジタルカメラは毎日持ち歩いているが
咄嗟の撮影にケイタイカメラは欠かせない。

通勤の途次、毎日恨めしげに見上げるC社の本社ビルである。

123t72img_1094

|

« いい加減にしてくれ!! | トップページ | まだ暑いのにぃ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いい加減にしてくれ!! | トップページ | まだ暑いのにぃ・・・ »