« 必死に探した | トップページ | 花火さまざま »

2012年8月11日 (土)

良いか! 同じか?

五輪中継の最中、テレビの広告映像に接した。
今回の五輪で、男子体操競技の個人総合優勝を成した
航平クンが出演しているものだ。

いわく、前回の五輪で個人総合の銀メダルを獲得した息子に
その母が言った言葉として、銀は金より良いと書く
と、言ったとか。
この手の文字をもじった言い伝えは古今あります。
その真偽はさておき・・・

女子蹴球の銀メダル獲得は正に
この金より良いを実践した証しと言えましょう。
男女蹴球の五輪史上で、最高の銀メダルを獲得した偉業は
岐路をビジネスクラスの航空機で帰国させるなぞフンッ!!だ。

そして、もう一つ。
女子の排球競技で得た銅メダルは、金と同じ銅メダルだ。
このチームは、準決勝を勝ってひと皮向けましたね。
俗にいう 化けた でしょう。
28年ぶりのメダル獲得を踏み台に、もっと羽ばたけ!!

蹴球と排球の女子たち、おめでとう!
そして、ありがとう!!

|

« 必死に探した | トップページ | 花火さまざま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 必死に探した | トップページ | 花火さまざま »