« ドッと.あぶら汗。 | トップページ | 世界一のライトアップ »

2012年7月17日 (火)

蝉の初音に夏を知る

本日、関東地方は梅雨明けしたとか。
季節産業の方々は勢いがつきましょうな。

そんな日の帰り道。
まだ薄暮の空の下、蝉が鳴いていました。
例えば、盆の墓参りに蝉が鳴いている風景は、
否応にも盛夏を思わせますが、一瞬遅れたようです。

猛暑を乗り切るには土用の鰻が一番ですが
今年は稚魚の不漁が響いて高値が続いています。
そんな折り、米国がワシントン条約を錦の御旗に掲げ
鰻取引の規制に乗り出そうとしているようだ。

鯨の規制には、さもありなん。
と思ったものの、鰻となると黙っていられません。
日本政府の対応や如何に!?
鰻のように、ノラキクラリと擦り抜ける肝っ玉はないだろうな・・・

この上は、高値を我慢して鰻の香りと味を覚えておこうか・・・

それともいっそ、別の味を追い求めるか?
流石の米国も、ドジョッコまでは規制できまい。

88g15t72img_6208

|

« ドッと.あぶら汗。 | トップページ | 世界一のライトアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドッと.あぶら汗。 | トップページ | 世界一のライトアップ »