« ガク紫陽花 | トップページ | 車窓から »

2012年6月22日 (金)

初音 テッペンカケタカ

東京都といっても、我が家の辺りまでくると
雛という表現に不足はありません。
丘陵地帯の一角にあり、辛うじて自然が残されています。
台風4号の強風と雨に祟られた先日は
田植えが済んだばかりの早苗を心配したものです。

そんな折り、今年初めてホトトギスの鳴き声を聞きました。
田舎なれば野鳥の飛来も珍しくなく
鳴き慣れないウグイスの初音に思わず微笑むことも。
子ツバメに餌を運ぶ親ツバメの姿も見られます。

都心の喧騒やら、政治の駆け引きとは無縁と思われる
長閑な里です。

|

« ガク紫陽花 | トップページ | 車窓から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガク紫陽花 | トップページ | 車窓から »