« そして誰も居なくなった・・・ | トップページ | 快適 ネットライフ! »

2012年5月 9日 (水)

携帯電話会社のボッタクリ商売

この問題については何度でも繰り返し言おう。

世の携帯事情は、いまやスマートフォンが席巻している。
その様は、スマートフォンならずば情報末端にあらず
の様相を呈していますな。

人それぞれ、何に価値を見出し、何を選択するかは
各自の自由選択にゆだねられ、それが正当な選択肢だ。

しかし、この1年以上も前から、携帯電話の販売店頭では
新しい携帯電話は発売されていない。
その販売店の大半は、スマートフォンが占領し
携帯電話タイプの末端は旧型の機種で占められている。
それはそれで良いのだが・・・

問題は、選択肢をスマートフォンだけに絞っておきながら
使用料金が高値に固定化 している事実だ。

携帯電話の契約では、
WEBに接続しない顧客に対する割安な料金体系
が設定されていた。

しかし、スマートフォンの料金体系では
WEBに繋ごうが繋ぐまいが、繋いだと同じ料金
が加算される。

これをボッタクリ商法といわずして、ナンと称するか?

店頭の販売員にただしても、この料金体系には疑惑を抱いている。








|

« そして誰も居なくなった・・・ | トップページ | 快適 ネットライフ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして誰も居なくなった・・・ | トップページ | 快適 ネットライフ! »