« 冬空、刻々。 | トップページ | 634 ライトアップ »

2011年12月19日 (月)

原宿裏通り

日本で最新のファッションを送り出す担い手である表参道
初詣で全国一の参詣者が詣でる明治神宮の参道であると
平素から認識している人は少ないのではないか?

その参道を、嘗ては渋谷川が貫いていた。
この川、時代小説を好んで読む人であれば
その愛読書の中で幾度となく目にした川であろう。

こうした古い歴史を刻む渋谷川は
1964年の東京五輪の開催を機に暗渠化され遊歩道となる。
江戸の郊外を流れていた渋谷川は知らずとも
この遊歩道は、若い日に幾度となく歩いた記憶がある。

その後、何十年もここを訪れる機会はなかったが
先日、ふと迷い込むように足を向けてみた。
今はキャットストリートと呼ばれ、裏原宿とも呼ばれているそうな。

86g15r72img_4287  世界的なブランドの店舗はないものの
 個性的な佇まいで奮闘している様が窺える。

 

86g15t72img_4290  これらの店舗は
 その店と商品を心から愛する常連客で
 支えられているのだろうと思われる。

86g15t72img_4292  通り過ぎる人が
 さざめくことなく、何処かしら意思を持った
 歩き方に見えたのは欲目か?

|

« 冬空、刻々。 | トップページ | 634 ライトアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬空、刻々。 | トップページ | 634 ライトアップ »