« 街のミュージシャン♪ | トップページ | 古い建造物 »

2011年10月26日 (水)

ドーム復活

1914年に創建された東京駅の駅舎は、
主に米国と戦った太平洋戦争によって消失されました。

元は3階建ての駅舎で、ドームをもつ印象的な建物だったとか。
いま、その当時の姿み復元しようと、工事が進んでいます。
工事中ですから、シートに覆われてドームの姿を拝むのは
難しいと思いましたが、先端部が辛うじて見えました。

復旧工事が完成すれば、懐かしい姿が復活するばかりでなく
いわゆる「ハイテクなビル」に生まれ変わるとか・・・
鉄道の起点となる東京駅が旧来の姿を復するとき、
是非、道の基点である日本橋が高速道路の下から
解放される時を待ち焦がれています。

90g15t72img_3626

|

« 街のミュージシャン♪ | トップページ | 古い建造物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 街のミュージシャン♪ | トップページ | 古い建造物 »