« 地上テレビのデジタル放送完全移行 | トップページ | 王様の耳はロバの耳!! »

2011年7月25日 (月)

そして誰も居なくなった・・・

角界を揺るがす大騒動のあと
本場所が久々に開催されました。

結果は白鵬の八連覇が阻止されたものの
その偉業に待ったを掛けたのは日馬富士で
何のことはないモンゴル勢が引き継いだだけでした。

今場所限りで大関・魁皇が引退し・・・
今場所に大関昇進をかけた琴奨菊がコケ・・・
気が付けば、日本男児の横綱・大関は居なくなりました。
これが国技か!?
外国人力士を排除する身持ちは無いが情けない。

この分では、横綱審議委員会も外国人の委員を招かねば
偏重の汚名を受けましょう。
流暢な日本語を操り、日本人以上に日本文化を愛する
そんな御仁に日本人の矜持を諮っていただきたいものです。

|

« 地上テレビのデジタル放送完全移行 | トップページ | 王様の耳はロバの耳!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地上テレビのデジタル放送完全移行 | トップページ | 王様の耳はロバの耳!! »