« そして誰も居なくなった・・・ | トップページ | 偽水中で涼む »

2011年7月26日 (火)

王様の耳はロバの耳!!

某国で起きた高速鉄道の追突・脱線事故。
彼の国では落雷による設備故障が事故原因公表しています。
その一方で、緊急停止の安全制御システム信号
連絡体制などに問題があった可能性も囁かれている    とか・・・

何せ、営業開始を急いだ高速鉄道ですから、様々な揣摩臆測が
巷間に流されたようでもあります。

それよりも何よりも驚愕したのは、
自己車両を現場で埋めてしまった
こと。

嘗て、かの国で起きた民主化運動で、国軍に狙撃される国民や
戦車に踏み潰されそうになった市民の映像が全世界に流された。
爾来、少しも変わっていないのですかね? かの国は??

それにも増して驚いたのは、事故原因の究明に重要な
事故車両を原因究明前に地中に埋める・・・ とは。

しかし、事の真相は案外な形で地表を覆うか知れません。
真相は童話の世界より鮮明に現れる?

|

« そして誰も居なくなった・・・ | トップページ | 偽水中で涼む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして誰も居なくなった・・・ | トップページ | 偽水中で涼む »