« 皮肉にも | トップページ | 夏ニ至ル »

2011年6月20日 (月)

残るはひと月 そして一年

ご承知の通り、地上波テレビは残すところ1ヶ月で
地上デジタル化に完全移行されます。
いま、朝晩見ているブラウン管テレビの命運は僅か・・・

住まいの集合住宅のオーナーさんが、地デジ対応のチューナーを
各戸につけてくださり、当面は凌げます。
もちろんメインのテレビは地デジ対応の機種に替えていますから
緊急避難的な措置です。
聞けば、昨今のテレビ事情は大幅な値崩れ状態とか。
通常の価格で5万円台のものが、3万円台まで落ち込んでいるとか。
ケチなことを言わずに、さっさと値崩れテレビを買えばよいのですが。
貧乏性ですね、壊れていないモノを捨てられない。

一方、こちらも何度か書き込みをしましたが
携帯電話の使用周波数の変換に伴い、いま使っているケータイは
一年後には使えなくなります。

巷では、スマートフォンに人気が高まっているようです。
いちいちパソコンを立ち上げる要がなく、出先でも気軽に
インターネットに接続できる利便さがウケたのですかね?

俗に、猫も杓子も・・・という言葉がありますが
どうやら私にとってのスマートフォンは猫に小判
無用の長物のようです。

大体、あのように寸暇を惜しんでケータイに取り付く余裕など
私にはありません。
どちらかといえば、寸暇を惜しんで惰眠を貪るか、読書する。
これが基本パターンですから・・・

世の中の情報を瞬時に把握する。
これは大切なことですが、んなモンは無くても生きていけるゾ!
まぁ、アナログ人間の遠吠えですわなぁ・・・

いずれにせよ、身の丈にあった道具を使うのが穏便な措置です。
だが、その道具がなかなか見付らないのです。







|

« 皮肉にも | トップページ | 夏ニ至ル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皮肉にも | トップページ | 夏ニ至ル »