« 漠たる不安 | トップページ | 写楽展 »

2011年5月 2日 (月)

また歴史が消える

首都圏を走る私鉄の東武鉄道伊勢崎線。
この路線は浅草から発していますが、最初の駅が業平橋駅。

業平橋の由来は混沌としていますが、六歌仙やら三十六歌仙やら
和歌の世界ではスーパースターである在原業平に縁の地名とか。

この駅は、今をときめく東京スカイツリーの足下にある駅です。
ツリーの開業に合わせ、駅の名前がとうきょうスカイツリー駅へと
変えられるそうです。

東京に限らず、古い町名が変更されるお役所仕事には慣れましたが
あまりにも即物的な駅名変更ではありませんか??

因みに、東京タワーの最寄り駅である東京メトロの駅
神谷町駅といいます。

マッタク! バスの停留所ではあるまいし・・・

 

G11r15t60img_2428

|

« 漠たる不安 | トップページ | 写楽展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 漠たる不安 | トップページ | 写楽展 »