« 東北の地震を首都圏で体験 | トップページ | 無益な買いあさり »

2011年3月13日 (日)

未曾有の国難

電気もねぇ! 水もねぇ!

これは、東北大地震の被災地の話しではありません。
明日から東京電力が配電する首都圏で実施される
計画停電によるものです。
水が無いのは、既に通知があった工事断水によるものでが
公共水道の断水も起こりえる見方もあります。
たまたまの二重苦ですが、被災地の苦難を知るには
格好の障害です。

計画停電は、東電の配電地域を5つのエリアに分け
それぞれ停電時間を設定しています。
私の住まいは、第2エリアと第4エリアのいずれかに属し
どちらのエリアかは明確ではありません。

第2エリアなら一日に2回の停電が予定されております。
1回目は  9時20分~13時00分
2回目は 18時20分~22時00分
これでは殆んど生活出来ません。
第4エリアでも 15時20分~19時00分

停電は一般家庭のみならず、病院や交通信号にも及ぶと
予想されています。
病院のみならず在宅の療養者への影響が懸念されます。

国難といってもよい大災害ですから、一人ひとりの不満は
堪えましょう。
全ては被災地のために!
この譲り合う精神で乗り切らねば!!






|

« 東北の地震を首都圏で体験 | トップページ | 無益な買いあさり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東北の地震を首都圏で体験 | トップページ | 無益な買いあさり »