« 覆水盆に戻らず | トップページ | それは違うベ! 天声人語氏 »

2011年3月20日 (日)

プロ野球を観たいか?

プロ野球界は、今季の開幕時期を既定方針通りに決定。
一方、高校野球も今春の選抜大会の開催を決めました。
一見同じような決定でありながら、当事者はもとより
様々な受け止め方があるようです。

プロ野球選手会は、主催する野球機構に開催時期の延期を
申し入れましたが却下され、再度の申し入れをしました。
今の状態ではプレーに集中できないという理由は理解できます。
また、甲子園に向け出発した被災地の高校生も、この時期
故郷を離れて野球することに躊躇する気持ちを明かしていました。

高校野球の選抜大会では開会式を取り止めたり、
スタンドでのブラスバンドによる応援を禁止しました。
また、夜間試合にならないような試合日程を組むなどして
被災地の現状に配慮しています。

プロ野球の側は、開催による社会貢献を説いていますが
情勢は厳しいようです。
当事者の選手からの支持が得られないのですから、
再考するのが最善の策だと思うのですが・・・

私はプロ野球ファンでもなく、高校野球にも関心ありません。
それでも、高校野球の選抜大会の開催と、プロ野球の
開幕とでは社会的な意味合いは違うと感じられます。

被災地である仙台が地元の高校生チームと、同じく
地元を本拠地とするプロ球団に向けられる視線は違う。
そう断言できます。
高校野球が善であり、プロのそれは悪である。
そんな理屈を捏ねる気持ちはありませんが、微妙に違う
感情の差を埋められません。















|

« 覆水盆に戻らず | トップページ | それは違うベ! 天声人語氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 覆水盆に戻らず | トップページ | それは違うベ! 天声人語氏 »