« 武士道は遠くになりにけり | トップページ | ISOを探る »

2010年12月17日 (金)

オリャ! 目障りじゃ!!

電車に乗る。
首都圏を走る電車は、その殆んどは電車の窓を背にして座る。
いわゆるベンチシートで、長い方は7人賭け 短い方は4人掛け
この設定に関わる話しは、また後日・・・

本日の話題は、私の体験談です。
ラッシュアワー以外だと、電車内で立ったままの乗客は疎らです。
にも関わらず、空いた電車内で必ずといってよいほど起こる事態。

それは先に乗って空席に座った私の前に、必ずといってよいほど
立ちはだかる乗客が居る事実です。
あれほど空いているのに、よりによって私の前に座る理由は何か?
これも一種のマーフィーの法則か??

とにかく、目の前に立たれると目障りなので他に行ってくれ。

|

« 武士道は遠くになりにけり | トップページ | ISOを探る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武士道は遠くになりにけり | トップページ | ISOを探る »