« 明治は遠くなりにけり | トップページ | ハナミズ記 »

2010年11月 5日 (金)

色づく街

Rg15t64img_0867  郊外と比べ 
  街中の紅葉は一歩遅れて始まります

  東京の街路樹は色々ありますが
  このハナミズキが色づくのは
  早いほうではないでしょうか・・・

  いつの間にか秋が忍び寄っています

この時期 何気ない街角の風景に思い出すメロディがあります
透き通った高音と 柔らかく包み込む甘い中低音
作詞・有馬三恵子  作曲・筒美京平

清廉にして可憐
我々の世代のアイドル南 沙織が唄う
色づく街

Rg15t64img_0869   ところで
  ハナミズキに実が生ると初めて知りました

  樹木であれば
  花が咲き実を結ぶのは自然のことわり
  そこに今さら思い至るとは迂闊そのもの
  晩秋の柔らかい陽射しを浴び
  ここにも実りの秋がありました

|

« 明治は遠くなりにけり | トップページ | ハナミズ記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明治は遠くなりにけり | トップページ | ハナミズ記 »