« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月25日 (日)

巣立ち

今日、次男が家を出て独立しました。
とはいえ、友人と共同で部屋を借りたので
純然とした独立なのかどうか・・・

21年と4ヶ月。
長かったような短かったような・・・
思えば、私自身は18歳で親元を離れていますので
決して早い親離れではありません。

折りも折り
先日来、ネットで見つけた 帰らんちゃよか という唄に
心揺さぶられる経験をして以来、親心を再確認した次第。

己は、我が子に確たる教えを与えられたのだろうか?
それを省みれば暗澹たる気持ちに陥ります。

| | コメント (0)

2010年4月17日 (土)

あれ 本当だ

あれ 本当だ
気象情報が雪と告げていたものの
そうはなるまい、と多寡を括っていた。
しかし未明には雨から雪にかわったようだ。
降雪の記録としては最も遅いとか。
春到来を告げていた花々も
震え上がっていることでしょう。

| | コメント (0)

2010年4月12日 (月)

頑なに東京タワー

首都で建設中の新しい電波塔東京スカイツリー
我が国で一番高い建造物になりましたが・・・

こちら東京タワーの存在感が損なわれたとは考えません。
この日本高度経済成長期の象徴である建造物には
単に高さだけではない価値観や想いいれがあります。
また、造形物として優れた姿を見せ続けてきました。

東京に住む者は、都内のどこにいても
東京タワーを見かけると、そこはかとない安堵感や
心の和みを抱くのではないでしょうか。
少なくとも、私の中に居る東京タワーはそうです。

物事万事がデカければ良いというものではありません。
大きいことや高いことが建造物の価値を決めるとするならば
我が国の古い建造物の価値は無いということになる。

東京スカイツリーが、日本一高い建造物としての観光名所から
人々の心の拠りどころになる日はくるのでしょうか?

Rc15t42img_0490

| | コメント (0)

2010年4月10日 (土)

桜を追うように

桜を追うように
梨の花が咲き始めました。
毎年、この可憐な花が咲くのをたのしみにしています。
陽射しが変わったと感じられるのも
梨花が花開くころです。

| | コメント (0)

2010年4月 7日 (水)

染井吉野 今年の一枚

今年は桜を追う時間が無く
あまり気に入った写真が撮れませんでした
その中でも一枚啓上

お江戸は千代田のお城
あるいは 東京の皇居
そのお堀で一番の桜名所
千鳥が淵の一枚です

向こうに見えるのは旧江戸城の田安門
やはり桜は水に映えますね

Sg15t72bimg_0350

| | コメント (0)

2010年4月 6日 (火)

雨上がり

雨上がり
花散らしになるかと、気掛かりな雨が降り続いた昨日。
一転今日は4月下旬の気候とか。
染井吉野も最後の見頃か…

| | コメント (0)

2010年4月 5日 (月)

不調

パソコンのことです。
セキュリティソフト更新後、尚更の感があります。
マウスも耐用年数が来たようで
不調が相乗効果をあげているような
ありがたくない状況です。
カメラを買ったばかりで
そうそう打ちでの小槌が有る訳でも無し。

| | コメント (0)

2010年4月 1日 (木)

ひっそりと夜桜

ひっそりと夜桜
見頃を迎えた桜を愛でに
都心に有る桜坂へ。
満開は今度の土日と思われます。
満開の昼間など
桜を見ているのか、人の頭を見ているのか…
少し寒いながら
心おきなく桜を楽しみました。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »