« 春を待つ | トップページ | 面倒な… »

2010年2月10日 (水)

危ねぇ危ねぇ!

明けて昨夜(9日)の帰宅電車でのこと・・・
乗換駅で電車を降りようとしたところ。
出口は押し合いへしあいの混雑です。

私も押されながら出口に向った瞬間
隣りの乗客に押されて足元が狂いました。
アッと思った瞬間、足は電車とホームの間に
落ちそうになり身体のバランスを崩しました。

幸い、乗車を待っていた人に支えられ事なきを得て
無事に乗り継ぎ出来ましたが、考えると恐ろしい。
仮に怪我をしても、あの時、私を押した人の確定は無理でしょう。

かく云う私も、あの時支えて下さった方には
その場で倒れこんだ失礼をわびただけでした。

大事に至らずに済んだと安堵すると共に
人の善意を熱く感じた一瞬でした。

|

« 春を待つ | トップページ | 面倒な… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春を待つ | トップページ | 面倒な… »