« 春は名のみ | トップページ | 危ねぇ危ねぇ! »

2010年2月 8日 (月)

春を待つ

慌ただしい日々を送っていると
四季の移ろいを感じられるのは
休みの一日に限られます。
それでも久々に早い時間の帰宅となった土曜日
帰宅する電車から外の風景を眺めると
なんと日が延びたことか・・・

朝も出勤が数分遅れただけで
東の空の明るさが変わって見え始めました。

発達した低気圧が通過した地方では
まだまだ真冬の厳しさが居座っていますが
それでも辛抱するのは長くはないでしょう。
そうした地方の方々には申し訳ない
長閑な風景を見つけました。

G15t48hi370781_2

|

« 春は名のみ | トップページ | 危ねぇ危ねぇ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春は名のみ | トップページ | 危ねぇ危ねぇ! »