« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

名前ぇがイケねぇ!

妍児だって・・・

淑なら勝てたかも・・・

んなことアルけぇ!!

| | コメント (0)

2010年2月25日 (木)

小娘と姉御

冬季五輪バンクーバー大会で・・・
女子カーリングで外国チームを見て感じるのは
ベテランと見られる年齢層の選手が目立つことです。

それは競技自体が各国での浸透ぶりを示すと共に、
スポーツを続ける環境の違いを感じさせてくれます。

我が国のスポーツ環境を指して、よく云われるのは
チームが学校や会社を単位として成立していることです。
諸外国ではクラブが主体で、それだけ地域にとけ込み、
文化としてのスポーツ競技が成立しています。

これはチームに広い世代の選手を抱え込み、よい意味で
成熟したチーム造りを可能にしているのではないでしょうか。
我が国のように、ある大会、ある年齢を区切りとして現役を
引退する風潮が強い競技環境からは羨ましくみえます。

カーリングをみれば実際はいざ知らず、過酷な体力勝負より、
経験を重視した勝負強さが重要な競技だと思われます。
それだけ長く競技を続けられる環境が望まれます。

五輪の舞台を経験した選手達が、今後も現役を続けて成長し、
後進の選手達の牽引役になって欲しいものです。

| | コメント (0)

2010年2月24日 (水)

ポカポカ

何ヶ月ぶりかで風呂に浸かりました。
誤解のなきよう・・・
入浴は毎日欠かしませんが、湯船に浸かるのは数ヶ月ぶり
もう前回浸かったのが何時か、記憶を辿れません。

住まう集合住宅は建築当時は新しい考え方だったのでしょうか。
追い炊きが出来ない浴槽なのです。
これは今の時世からすれば考えられない方式です。
何しろ、前の入浴から時間が経てば浴槽の水は冷えます。
これを補うには高温の湯を足すか、一部水を流して新たに足す、
そんな気遣いが必要です。
こんな不経済にして、地球環境を脅かす風呂の存在価値は皆無。
まぁ、そんなに大上段に構えなくとも家計を圧迫しますね。

だからとは云わず、家族とは時間差がある入浴には
新たに水を足す勇気がないのです。(ケチ!)
そこで勢い浴槽に溜まったぬるい水で身体を洗うハメになります。

そもそも、湯上りに汗をかくのが嫌い。
寝汗を掻いた身体で出勤するのが嫌い。
そんなこんなで、真冬でも朝の水浴びになるのです。

このところ、身体中の筋肉が軋んでいるので
ゆっくり湯に浸かってみましたが、効果の程や如何に・・・

| | コメント (0)

2010年2月18日 (木)

降れば降ったで

降れば降ったで
カラカラ天気が続くかな
雪に弱い土地では有りがた迷惑?
これ以上は積もりそうにないので一安心

| | コメント (0)

2010年2月17日 (水)

市議会議員選挙

21日は当市の市議会議員選挙の投票日。
昨日、選挙公報が届いたので眺めていた。
各立候補者の推薦人に市長の名が連なっている。
それら候補者に所属政党があったりなかったり。
しかし、市長が推薦する候補者の政党は色々。
いわゆる左右両陣営に跨っていないか?

市政は政党の政策に左右されず
議員の政策や人柄が優先するのかね。
わからん・・・

よくよく選挙公報を読み込まなくては。

| | コメント (0)

2010年2月15日 (月)

オトナだまし

一見、子供が販売対象に思えますが
案外、むかし馴染んだ大人狙いかも知れません。
この他に仮面ライダシリーズがあります。

T36hi370791

| | コメント (0)

2010年2月13日 (土)

面倒な…

面倒な…
天気予報では
所により夕方から雨か雪といっていたが
早朝から小雪が降り始めました
傘を差す程の降りではなく

かといって
差さずに歩くと濡れるのは必定
ちと厄介であります

| | コメント (0)

2010年2月10日 (水)

危ねぇ危ねぇ!

明けて昨夜(9日)の帰宅電車でのこと・・・
乗換駅で電車を降りようとしたところ。
出口は押し合いへしあいの混雑です。

私も押されながら出口に向った瞬間
隣りの乗客に押されて足元が狂いました。
アッと思った瞬間、足は電車とホームの間に
落ちそうになり身体のバランスを崩しました。

幸い、乗車を待っていた人に支えられ事なきを得て
無事に乗り継ぎ出来ましたが、考えると恐ろしい。
仮に怪我をしても、あの時、私を押した人の確定は無理でしょう。

かく云う私も、あの時支えて下さった方には
その場で倒れこんだ失礼をわびただけでした。

大事に至らずに済んだと安堵すると共に
人の善意を熱く感じた一瞬でした。

| | コメント (0)

2010年2月 8日 (月)

春を待つ

慌ただしい日々を送っていると
四季の移ろいを感じられるのは
休みの一日に限られます。
それでも久々に早い時間の帰宅となった土曜日
帰宅する電車から外の風景を眺めると
なんと日が延びたことか・・・

朝も出勤が数分遅れただけで
東の空の明るさが変わって見え始めました。

発達した低気圧が通過した地方では
まだまだ真冬の厳しさが居座っていますが
それでも辛抱するのは長くはないでしょう。
そうした地方の方々には申し訳ない
長閑な風景を見つけました。

G15t48hi370781_2

| | コメント (0)

2010年2月 5日 (金)

春は名のみ

立春を過ぎたとはいえ
急に暖かく成ってはくれません
でも朝の到来は早まった気がします
此までより早く東の空が朝焼けに染まり
春の訪れが近い事を予感させられます

| | コメント (0)

2010年2月 1日 (月)

雪だ…

雪だ…
午後からの雨が 夜になって雪にかわった
昨日は早咲き桜の話題だったのに
明日は路面の凍結に要注意

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »