« 慮外者!! nifty | トップページ | 女心と秋の空、そして部屋干し。 »

2009年9月28日 (月)

アホ横審に鉄槌!

大相撲は横綱の優勝決定戦の末、勝者が決まったそうな。
その優勝決定戦に勝った朝青龍の仕草に
かのヨコシンが苦言を呈したとか。

勝利が決まって両手を挙げる仕草が、横綱にあるまじき仕草
というのが言い草らしい。

あれ、考えようによっては朝青龍の故郷の伝統格技蒙古相撲に おける勝者の舞いに等しい。その行為が角界の仕草として相応しいかどうかを問う前に、やはり外国から力士を調達する目論見の是非を問うべくだろう。

再三再四に渡り、本国力士の所作が品格に劣ると申し上げてきた。それらを容認し、外国力士の所作を云々するは本末転倒。     自ら認めた力士の、横綱としての品格に疑問あらば、即刻横審の責を離れよ!特に鬼瓦の文筆家女史よ。

|

« 慮外者!! nifty | トップページ | 女心と秋の空、そして部屋干し。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 慮外者!! nifty | トップページ | 女心と秋の空、そして部屋干し。 »