« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

居ずまい美人

勤めから帰りの電車で、漸く座れた
ふと前の座席に座っていた女性に目がいった

半そでのブラウスにパンツといたいでたちで
派手ではないが野暮でもない服装なのです

一際その若い女性に注目したのは
膝頭をキチンと揃えて座った姿の美しさ故です
昨今はパンツはおろかスカートを穿いていても
膝をだらしなく開いて座る女性が目立ちます

きっと良家のお嬢さんなのでしょうね
金満家とか名家とは違う
親御さんの躾けが行き届いた家庭とでもいいますか

元々美人なのですが
より美しさが際立って見えた居ずまいでした

|

2009年7月27日 (月)

政権交代は有り得るか?

遅ればせながら・・・
衆議院が解散・総選挙となりました。
いつもながらマスコミがかまびすしいですな。
まるで民主党の政権獲得が既成事実の様です。

事実、こうしたマスコミの扇動に駆り立てられたような
選挙結果は、これまで何度も見てきたように思います。
近くは、やはり小泉改革の柱とされた郵政選挙でしょう。
小泉劇場などと囃し立て、政治か人気取りか分からぬ
世相を作り出したマスコミの罪は大きい。

そして今、小泉改革などあったのか?と云わんばかりに
マスコミは民主党に風を送っている。
しかし、有権者の判断は如何なものになるか、
予測は付けかねます。
これまでのような付和雷同の結果を見せるか、
現実を見据えた結果を出すか?

中選挙区の時代には、一党が圧倒的多数を占めないよう
選挙ごとに絶妙なバランスで各等の議席を決めたのが
有権者だった。
それが現実を正しく判断したものか、
現政権の延命だけは譲れぬとする結果なのか、
どれだけの検証がなされたのだろうか?

今回の総選挙で、嘗てのバランス感覚が有権者に
見られるならば、むしろ民主党は危機的状況にあると
名言せざるを得ない。
自民党批判は東京都議会議員選挙で一区切りをつけ、
国政レベルの選挙では現政権党を容認する。
そんな気がしてなりません。

ここに来て、民主党の政策にブレが見られます。
野党として批判だけしていれば良かった頃と違い、
現実に政権を担う可能性が出たいま、政策を
現実路線に切り替えなければならない事態に陥っています。
はたして、これを有権者はどう見るか?

一時代前、日本社会党も村山委員長が首相になった時、
従来の自民党が掲げた政策を踏襲しなければならなかった、
政権とは、かくも現実的なものであると国民は認識したと
思われます。
ならば、ここ最近の民主党の政策的トーンダウンを見て、
有権者は早くも民主離れを起しているのではないですかね?

| | コメント (0)

2009年7月20日 (月)

都会の中の自然

昨日のこと
暮れなずむ都会の空に
大きな虹がかかっていました

思えば暮れなずむ風景を眺めるなど
久しく忘れていた瞬間でした

雨が降ったり 風が吹いたり 
夏の暑さや 冬の寒さに翻弄されたり
これ全て自然の摂理なのですね

G15t54hi370288

| | コメント (0)

2009年7月19日 (日)

ニフティめ!

相変わらずブログ投稿ページが開かない。
よって携帯電話から言い訳投稿。
ニフティ以外で考えなければならぬか?

| | コメント (0)

2009年7月16日 (木)

面倒だなぁ・・・

ブログを書くのに

その日その日でパスワードを要求したりしなかったり

そもそも、毎日要求するのがおかしいと思うが・・・

面倒で書き込みが億劫になる

と、これは言い訳か?

| | コメント (0)

2009年7月12日 (日)

そのまんま・・・??

東京都議会議員選挙の結果は、
民主党が第一党になることで決してようです。

雉も鳴かずば撃たれまい
今の党首の顔では選挙戦を戦えない
いやさ、己の議席確保が危ぶまれる。
そんな思惑から騒ぎ立てた結果、自民党は惨敗。

そもそも地方の国政選挙は、旧農村型選挙なり
ドブ板選挙で自民党が有利に戦って来たのではないか?
それなのに、都市型選挙の典型と思われる東京都という
地方選挙の結果を予測して、政権を揺さぶる愚行やいかに。

衆議院 480議席、参議院 242議席を、小選挙区によって
政権党が有利に進めようと法制整備した結果と、
今回の都議会選挙の小選挙区での自民党惨敗の意味を
深く健闘すべきと思われる。

国政からの地方自治の独立。
あれ?、どこぞの知事の受け売りだったりして?
あくまでも東京は地方だ。
都民生活を無視した候補は落選すべし。


同床異夢

党本部が、党の一枚岩を強調するが、その実態は自民党と
ドッコイドッコイ。
己の議席確保を第一義として、この党創立に参加した
まさに烏合の集たる党に信を寄せられるか!?

金科玉条
党中央の主張を、金輪際変えまいと訴える候補者。
嗚呼! 今回の落選に党本部は無頓着か?

たまたま、我が選挙区の候補者に併せてみた
東京都議会選挙の感想です。

| | コメント (0)

こらっ! ニフティ!!

三日にあげず、IDやらパスワードを要求して来るのは何故か!?

それらを記憶するよう処理しているではないか。

そんなに顧客を信用出来ぬか??

ならば、もはや袂を分かとうか!?

| | コメント (0)

2009年7月 9日 (木)

・・・してますか?

帰宅時などの うがい手洗い
新型インフルエンザの騒動は、すっかり下火になりました。
しかし、完全に終息した訳ではありません。

我が家では、日頃から習慣になっており
殊更、新型インフルエンザだからと始めてはいません。

この うがい手洗いは、保健衛生の面では
決して軽視できない効果があるようです。
流行り事としてではなく、日頃の習慣として続けたいものです。

| | コメント (0)

2009年7月 8日 (水)

身勝手

寒い盛りには
暖かい日々を待ち遠しく思い…
この時期には
上着を脱いだ気候が恋しい

欲をかくと切りがないが
仕方ないさ人間だもの…か

| | コメント (0)

2009年7月 6日 (月)

桁違い

石原軍団の考えることといったら

故・石原裕次郎の二十三回忌法要を
国立競技場で執り行いましたが・・・

あのフィールドに寺院を建ててしまったのですね。
書き割りではなく、多分、本寸法の寺院でしょう。

遺影に花を手向ける人々の列は途切れず
昭和の大スターとしての存在、未だ衰えず。

ある意味、商売上手と判じるのは軽率か?

| | コメント (0)

2009年7月 5日 (日)

おいっ! nifty

いちいち本人確認を強いるのは無礼であろう。
オレはオレだっ!
確認したいなら己がすべし。

大体、盗まれ難いパスワードを強いておいて
それを求めるのは何故?
あんな覚えづらいの思い出せるかっ!

で、今宵も接続放棄だ。

| | コメント (0)

2009年7月 1日 (水)

辛うじて…

辛うじて…
7月1日に投稿
体調不良 PC不調
せめて写真だけでも元気そうに

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »