« 巣立ち間近 | トップページ | 篤姫再び »

2009年6月22日 (月)

ねこまんま

キャットフードではありません!
冷や飯に、熱い味噌汁をぶっ掛けた逸品です。
敢えて逸品と申しましょう。

我が国の最下層の庶民が、銀シャリなどとは
縁が無かった時代。
冷めた雑穀入りの冷や飯を湯漬けで食べられるのさえ
贅沢だった時代があったと想像されます。
まして味噌汁をかけて食べるなど、余程驕った食べ方では
なかったのではないでしょうか?

ワタクシ、あの食べ方が好きで・・・
一方、家人は根っから嫌った食べ方なので、まったく
想いが相容れません。

家人の実家は商家だったので、
ねこまんまなど日常茶飯事と思っていましたが、
およそ食べた記憶がない、と。

食文化は、即ち、その人が生きてきた証ですから
ここで相容れないと、人生そのものにも相容れない部分が
生まれてしまうような気がします。

|

« 巣立ち間近 | トップページ | 篤姫再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巣立ち間近 | トップページ | 篤姫再び »