« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月27日 (水)

芸術音痴

先月のこと、新国立美術館で
ルーヴル美術館展  美の宮殿の子どもたち
を観ました。

自慢ではないですが、芸術にはトンと疎いワタクシ。
何処の美術展でもトンチンカンな感想しか抱きません。

例えば、この美術展で見られる彫刻作品に
ジャン=バティスト・ドルフェルネの
悲しみにくれる精霊という作品が展示されています。

大切な人を亡くして悲嘆にくれる精霊らしいのですが、
芸術音痴のワタクシには、親父ギャグに打ちひしがれた
子供にしか見えないのですが・・・・・
やはり芸術を解するココロが無い??

| | コメント (2)

2009年5月26日 (火)

順調ですか?

隣接する梨園では、梅より小さい実が生っています。
もう少しすると剪定され、残された実には袋が掛けられます。
この先、暑い夏を経て、秋には瑞々しい味覚を
届けてくれるのを楽しみにしましょう。

15t72hi370196

| | コメント (0)

2009年5月25日 (月)

初 紫陽花

Gs15t64hi370203

雨上がりの朝のアジサイ
蕾や、塀越しの花は見かけたけれど
間近に見られたのは今年初めて
雨の季節は もう直ぐ

| | コメント (0)

どうもいかん・・・

交通機関や大型店舗では、新型インフルエンザ対策として
従業員がマスクを着用しています。
一方、交通機関は大型店舗の客の中にもマスク着用が
目立ちます。

後者も予防対策としてのマスク着用なのでしょうが、
客のマスク姿には落ち着きが無くなります。
どう見ても感染者に見えてしまうのです。

少し前なら花粉症対策でもあったのでしょうが、
今では新型インフルエンザ関連としか考えられないのは
決して褒められた先入観ではありませんが・・・

出来るならマスク着用者には近付きたくないし、寄って
貰いたくはありません。
予防で着用している人は、マスクに○に予の字でも
シールで貼り付けてくれませんかねぇ・・・
それなら、少しは気持ちが和らぐかも知れません。

| | コメント (0)

2009年5月24日 (日)

パソコン復旧

大山鳴動して鼠一匹

電源が入らなくなったパソコンが、無事復旧しました。
バッテリーの寿命が無くなったメッセージを2~3度見て
突然起きた事態なので、電源系統の不具合とは察しが
付いたものの、確認の手立てがありません。

パソコンは使い始めからACアダプターで電源を供給しており、
コンセントを付け替える場合以外、バッテリーを使う機会は
無かったものの、それでも寿命は有るだろうな、とは考えて
おりました。

ならばと、バッテリーを本体から外し、ACアダプターだけで
電源を供給したところ、ピクリとも反応しません。
ここで不具合の原因はACアダプターにあり、と判断。

電気店に持ち込んで調べてもらうと、案の定、
ACアダプターが供給する電圧が不足しているとの診断。
これが分かれば解決は簡単!
そうです、新しいACアダプターを買えば解決です。
めでたしめでたし。

| | コメント (0)

2009年5月23日 (土)

パソコンが壊れた!?

ノートPCの電源が入らなくなった
データをバックアップする間もなく
さて どうしたものか…

| | コメント (0)

2009年5月21日 (木)

冷静? 開き直り? 品薄?

私の通勤電車は、新型インフルエンザを発症した
女子高生が住む東京・八王子から新宿までの路線です。

今朝、どれほどの乗客がマスクを着用しているか観察すると
季節性インフルエンザや花粉症でマスクを着用する数の
範囲内ではないかと感じました。

路線の途中から合流する路線ならまだしも、自宅近辺では
まだ冷静に対処する気持ちが働くのか?

或いは、感染するものは感染するとばかりの諦めや
開き直りがあるのか?

マスクを着用したいが品切れで買えない、なんてのは
淋し過ぎる実態といえます。

果たして、真相はどうなのでしょうか?

エッ!? 私ですか?
買いたいけれど売ってなし・・・
開き直って、冷静を装っているところでしょうかね。

唯一の拠りどころは
○○は風邪ひかない て、かぁ・・・

| | コメント (0)

2009年5月20日 (水)

いきなりビンゴ!!

遂に新型インフルエンザ感染が首都圏に拡大
20日、先ず千葉県で確認されたようですが
次いで、よりによって八王子市だと!!

我が家は隣りの日野市ですが、気分は八王子市民と
いえるほど生活圏は八王子市に傾いています。
正に、わが街の一大事!!

今回感染が広がっている新型インフルエンザは
毒性が弱く、鳥インフルエンザで心配されたような
感染拡大と、症状の重さはないようですけど・・・

けど、これだけ身近で感染が確認されると
心底他人事ではない

マスク! マスク!!
消毒液! 消毒液!!
と、こういうパニックが最もいけないのですね。
冷静に対処しましょう!!

| | コメント (0)

2009年5月19日 (火)

たった一人のあなたに

私のブログは人気がありません
日々 訪れる方も片手で数え切れる人数です

時には 一人しか訪問されない日があります
いやいや そうした日の方が多いかも・・・

それでも 毎日飽きもせず 覗いてくださる方が
いらっしゃるようです
ただただ感謝

そうした方がいらっしゃる限り
毎日は無理かなぁ・・・
三日にいっぺん いや気分が向いたときに
拙文を載せていただきます

たった一人のあなた
あじがとうございます

そして これからも宜しくお願いいたします

| | コメント (0)

2009年5月18日 (月)

おススメ

R36tp51603 紅茶飲料では定番
午後の紅茶の新しい商品です。
廻りで飲んでいるのを見て、
私も飲んでみました。

3種類の果汁をブレンドして、
爽やかな味に仕上がっています。
テレビ番組とのコラボ商品です。

ソフトドリンクなのに
呑ん兵衛が考えることといえば
酎ハイにしたらイケルかも!
でも、きっと飲み過ぎるネ。

| | コメント (0)

2009年5月17日 (日)

盥回しと 使い回し

政権党と野党第一党の党首選びにおける傾向と対策?
どちらが盥回しで、いずこが使い回しかなんて
いまさら説明の必要はないでしょう。

今回、小沢代表の辞任によって行われた民主党の
代表選挙では、立候補した2名の候補者とも
党代表の経験者でした。

この党の代表選挙を見ていると、結党当時の重鎮と
若手・中堅との対立構図が浮かび上がってきます。
その底には、小沢前代表の隠然たる存在があるようです。

果たして、今回の代表選挙を見た国民は、そこに新しい
民主党を見出すことが出来たのでしょうか?

鳩山新代表は、官僚政治を打ち破り、政治の主導を
政治家に取り戻そうと考えているようです。
しかし、求められているのは己の議席確保に奔走し、
または、井戸の中での権力闘争に明け暮れる
古い政治家との決別なのではないでしょうか?

次の選挙を考えたとき、投票する受け皿が見当たらない。

| | コメント (0)

2009年5月12日 (火)

5月の薔薇

5月の薔薇
バラ園は様々なバラが満開でした。
残念なのは直前の雨で、花がダメージを受けていたこと。
それでも蕾が沢山あり、当分楽しめそうです。

| | コメント (0)

2009年5月10日 (日)

あう by KDDI

携帯電話会社のauあう と発音して
家族のヒンシュクを買っている寂しいオヤジです。

もう何ヶ月も、携帯電話を機種変更するか、
デジタルカメラを新しくするか、悩み続けてきました。
理想は、双方買い換えですが予算が伴いません。

特に、携帯電話の800万画素の機種が出てからは
その悩みが大きくなりました。
写真を紙焼きしない私には、800万画素の画像に
不足はなく大きな魅力です。

一方、機種変更すれば3万円台半ばの出費となりますが、
それだけの予算があれば、デジタルカメラでかなり性能の
良い機種を購入できます。

現在私が使っている携帯電話のカメラに不満があれば
携帯電話の機種変更に踏み切れます。
しかし、困ったことに現在使っている携帯カメラは、愛機
呼べるほど満足できる携帯画像を提供してくれます。

さらに、現在使用中のデジタルカメラは、作動が不安定に
なる機会が増えているようです。
なれば、デジタルカメラを新調して、携帯は暫く使うのが
妥当な結論でしょう。

そこで真っ先に対処しようとしたのが、携帯電話用の
バッテリーパックを予備で買うことでした。
なんと緩い結論か!?
これぞ正に あう結論 でありました。

C15t54hi370178 写真はauで貰った大型犬の液晶拭きです。
お父さんに対抗したのでしょうか?

因みに、携帯でマクロ撮影しました。

| | コメント (2)

2009年5月 9日 (土)

復旧

過ぎた冬、近所に落雷があって以来
我が家の電子レンジが不調でした。
メニューというのか、よく使う機能をボタン一つで選択できるのが
どうも不調続きでした。
例えば、魚介類の解凍を試みても、スタートから2~3秒で
エラー表示が出て、解凍機能が働きません。

古い家電品 ~そうですね、昭和40年代前半までか~ であれば
一発引っ叩けば直ったものですが・・・

良く考えたら、この電子レンジは妻の嫁入り道具でした。
爾来四半世紀・・・
当の夫婦のガタが来ているのだもの、家電品としては
よく健闘した方でしょう。
などと話していましたが、私には、どうしても引っ叩く
あの感覚が捨てがたい。

で、苦労した結果、電子レンジのコンセントを探り当てました。
その後にしたことは・・・・ナイショ。
兎にも角にも、当の夫婦関係の修復はさておき、
我が家の電子レンジが復旧しました。

| | コメント (0)

2009年5月 8日 (金)

今日の千円? 3ヶ月後の千円?

高速道路料金が一律千円になったことで、
先の連休は各地で渋滞が起きる繁盛だったとか。

我々は一年にどれだけ長い休暇を取れるでしょうか?
俗に言う、盆暮れ以外に数日続く国民の休日となれば、
4月末から5月初旬に掛けての休暇群を除くと皆無です。

   土日も千円ですから、多少の景気浮揚に役立つのでしょうが。
   近年は、政府などで11月にも連続した休暇が取れるような
   施策が検討されているようですがね。


この施策を、土日を除いた平日の流通トラックなどに
適用したら、一体、どれほどの経済効果を生むか!?
平日の高速道路が渋滞する予測はたちますが、
逆に、気楽に使える高速道路ならば、高速の渋滞を
避けて一般道に下りるトラックも出る筈です。
案外、適度なバランスが保たれるのではないですか?。

流通経費が削減されれば、日用品などの価格が下がり
我々国民への負担も軽減するのではないでしょうか?
陸運・海運を問わず、原価が削減されれば消費者物価に
直接的な好影響を及ぼすのは予想にたやすいです。

一年に2度ほどの往復2千円の得をとるか?
毎日の積み重ねで、繰り返される千円をとるか?

為政者も国民も、視野を拡げて論議すべきでしょうね。

| | コメント (0)

2009年5月 7日 (木)

傘かしげなく 首をかしげる

鬱陶しい雨が二日続き、三日目の今日も
その雨が残るらしい予報にウンザリします。
これでは梅雨が思いやられますが・・・

ただでさえ気分が滅入る雨天の外歩きで、
不快さに追い討ちを掛けるのが人混みです。

江戸しぐさの中に、傘かしげという仕草があります。
向かいから来た人と擦れ違うとき、互いに相手の
反対側に傘を傾けることで擦れ違い易くするものです。
相手に心配りをすることで、傘がぶつかり合わず
互いに気持ち良く擦れ違うこが出来ます。

ところが今の世の中では、傘を差す差さないに関わらず
擦れ違いざまに相手を思いやる気持ちは皆無です。

もう少し周囲に目と気を配り、心穏やかに暮らしたい。
と考えるのは、今更、無いものねだりなのですかね?

| | コメント (2)

2009年5月 6日 (水)

訃報

著名人の訃報に接したとき、正直なところ
ふうんとかへぇなどの感想が出るだけでした。
それが、久々にえっという驚きを覚えたのが
忌野清志郎さんの訃報でした。

私は彼のファンではなく、その作品を深く聴く
聴衆でもありませんでした。
それでも時折り耳に入って来る曲には
どこか気持ちが惹かれるものがありました。

弾けるロックンロール
心を揺さぶるバラード
いずれも魅力に溢れる曲の数々です。

そして清志郎さんを送るに相応しいのは
やはり弾けるロックンロールでしょうね。
ご冥福を お祈りいたします

| | コメント (0)

2009年5月 5日 (火)

あちら立てれば

この連休、久しぶりに高速道路が渋滞しているようです。
高速道路料金が一律1000円になったためですが、
一方で、フェリーなどは客が激減し経営が苦しいとか。
燃料代の高値安定と相まってのダブルパンチ。
懸念された心配が現実になっています。

政府が唱えるCO2削減はどうなのでしょう?
たかが数日の交通渋滞で、一気にCO2が増大するとは
考えられませんが、公共交通機関の利用を奨励して
いたのではなかったかな?

ないよりは喜ばしい政策ですが、全てを優遇する政策の
難しさを感じます。

| | コメント (0)

2009年5月 3日 (日)

お願いだから

大型連休に海外に出掛け
新型インフルエンザを持ち込むことだけは避けてほしい。

折角の休みだから
などといって出掛けるのは
個人の自由だと考えているのだろうが、時には全体の
利益を考えて行動してほしいものだ。
このような自分に甘い輩に限り、脇の甘さを露呈するものだ。

疑陽性になっただけで多数の人々に迷惑を掛けるのは必定。

感染予防に、この位は大丈夫はありえない
各自の自己責任で感染予防に努めたいものです。

| | コメント (0)

2009年5月 1日 (金)

これで完了ではない

ブタに端を発した新型インフルエンザ。
まだ、その実態は解明されていないものの
ブタ以外の動物を媒体とした新型インフルエンザは
発生しない、などといった思い込みは禁物です。

トリの危機が廃絶した訳ではなく、各国の政府や
関係機関は、今後も広い視野で新型インフルエンザへの
警戒を緩めないで欲しいものです。

勿論、私達の責任も重大です。
ひとたび国内で発症と感染が確認された場合、
いたずらに騒ぎ立てるのは慎みたいものです。

それよりも、やはり予防が一番
うがい手洗い基本的な感染予防対策だそうです。
くれぐれもお忘れなきよう。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »