« あはは! | トップページ | 新社会人 »

2009年3月30日 (月)

アタシが悪うございました、が。

住まいと、勤務地に近い図書館を利用しています。
このところ、ある作家の連作作品を続けて借りています。

そんな折り、A図書館で借りた本を、B図書館に返すという
失態を演じてしまいました。
双方の図書館は別々の自治体のもので、相互の行き来は
基本的には有りません。

この場合、間違って本を返却されたB図書館がとるべき対応は
  (1)B図書館が、借主(私)が間違った事実を不問に付し
     A図書館に返送する。
     (こうした異なった自治体の図書館同士で、事故本を返却しあう
      システムが有るそうです)

  (2)B図書館が、A図書館に間違った返本の事実を伝え
     B図書館から借主(私)に連絡する。
    この際、借主(私)が、B図書館で当該本を受け取り
    A図書館に返却する。

しかし肝心な本が見付りません。担当者が休みで分からないと。 担当者は(2)の方法をとったようですが、個人の事情で問題が  拡大しました。元は私が悪いのですが、釈然としません。

|

« あはは! | トップページ | 新社会人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あはは! | トップページ | 新社会人 »