« 面倒くせぇ!! | トップページ | ドン・ガバチョではない »

2009年3月15日 (日)

ヤな女、二態。

昨今、人混みでの不快感は増すばかり。
特に通勤電車内では、己のことしか考えていない
不届きな輩が目立ちます。
公共交通機関と自宅との区別が付かない
困ったチャンのナンと多いことか。

帰宅の電車内で立て続けて遭遇した女性の場合、
他人に迷惑をかける訳ではありませんが、やはり
傍にいて不快感を抱かされる振る舞いでした。

その一、痴漢トラップ女
満員電車は、ドア口まで乗客で一杯になります。
そのドアから無理やり乗り込んで来た女。

満員電車は、電車の揺れなり、廻りからの圧力で
押し合いヘシ合いは普通のことです。
それなのに、わざと身体を寄せたとばかりに、
肘でこちらを押し返して来ます。
まるで、こちらが痴漢行為を働いているかのようです。

満員電車は選り取り見取り。
若くて可愛いネェチャンが沢山おるわい。
何でアンタみたいな○○ァを触るか。

その二、抗ウィルス潔癖女
運よく座れた帰宅の電車で、不意に二度ほど咳が出ました。
その途端、隣りに座った女がバッグからマフラーを取り出す。
横目で見ると、顔の下半分をマフラーでグルグル巻いてます。
オヤジが撒き散らすウィルスなんか、金輪際吸い込まない!
といった態度ですね。

ワタクシ、このところ突然の咳に見舞われ、この時もそうでした。
咳の原因は、風邪はインフルエンザなどで気管系統から出る
咳ではなく、喉のイガイガにあります。
要するに、粘膜が刺激を受ける花粉症が原因なのです。
水などで喉を潤せば直ぐに治まる咳なので、これ見よがしに
水を飲むと、事情が分かったのか、次に横を伺うとマフラーは
ズリ下ろしてありました。
そんなにオヤジが嫌なら、居眠りして寄りかかって来るな。

|

« 面倒くせぇ!! | トップページ | ドン・ガバチョではない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 面倒くせぇ!! | トップページ | ドン・ガバチョではない »