« 教材になった演説 | トップページ | お~い お茶や!! »

2009年2月 3日 (火)

へっ! てなもんだ?

浅間山が噴火して、全国的なニュースで扱われています。
群馬県での噴火で、東京都内や、遠くは千葉県でも
火山灰が降ったと、それは大騒ぎ。

これ、桜島近郊の方々がご覧になって、どう感じられたか。
ワタクシ実態は存じませんが、彼の地での火山灰被害は
今回の浅間山の比ではございませんでしょう?

折りしも、桜島では噴火に際する警戒が、浅間山噴火の
直前と同じレベルに引き上げられたそうです。
この先、桜島が噴火した場合、どういった対応が見られますか。
ね・・・・・

我が家近辺では、明らかな影響は感じられず、
寧ろ、休火山状態の山の神の動向に注目しています。
それって、ワタクシの品行次第かしらん!!
嗚呼! 恐山!恐山!!

|

« 教材になった演説 | トップページ | お~い お茶や!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教材になった演説 | トップページ | お~い お茶や!! »