« チェッつ!! | トップページ | NHKが変わった! »

2009年1月27日 (火)

ふんっ!!

大相撲の横綱審議委員会が、またぞろ苦言を呈している。
相手は、初場所で復活優勝を飾った朝青龍である。
この連中、いくら朝青龍をイジメれば気が済むのかネェ・・・・・

一応は、同審議会で、朝青龍の復活優勝を評価した
発言があったそうですが。
その土俵上の所作や、横綱としての品格への疑問が
沸騰したらしい・・・・・

優勝決定戦に勝って、両手を挙げた所作について・・・・・
長く相撲を拝見しているが、こんな横綱はいなかった。
との、歌舞伎俳優の発言。
あるいは、あの寅さん映画を撮った映画監督は、
勝った瞬間のガッツポーズについては品格ゼロだ
との意見を寄せたようです。(この監督は審議会を欠席)
どのような用事が有ったか知らないが、
審議会欠席の品格や如何に!?

朝青龍については、勝負が付いてからのダメ押し
問題になっています。
初場所では、二日続けて怪我をさせたうえ
休場させたのでしたっけ?
乱暴者のそしりは受けても、土俵上の真剣勝負なれば
簡単に休場になるような怪我を負う、そんなヤワな日本人力士
こそ問題にされるべきではありませんか??             鍛え方が足りんっ!!

品格
横綱には要求されても、平幕には品格は無用なのか?
平幕といっても、三役経験者に見られるダメ押しや、見苦しい
所作については不問というのも解せません。
例えばの相撲ぶりは暴れん坊などという域ではありません。
が見せる、時間一杯で塩に還ったときの所作はなんだ!?
まるで関西芸人のパチパチパッチンだぜっ!!

それらが不問に付され、朝青龍一人が批判される状況とは!?
我が国とは異なる文化で育った外国人を力士にする
事実を容認しながら、彼等に国技を押し付ける姿勢こそが
問題ではないか。

その行く末はどっちもどっちだが、
あの日本柔道の愚かしい行状
見るような気分にさせられる。

国技鎖国を解いた瞬間
我が国の手から離れるのだよ。

|

« チェッつ!! | トップページ | NHKが変わった! »

コメント

昨今の日本に品格のあるお方が
一体幾人居られる事やら。。。

品格ある日本人を見たことの無いお相撲さんに、
「品格」「品格」と、喧しく言っても何のこっちゃ、
さっぱり分からへんのとちがいますやろか…
横綱は、もしかしたら私たちの鏡かも知れませんね。

やっぱり、「品のない人やなー」とは言われたくないのが
正直なところ…
日々の心がけを大切にしたいですね。

でも私的には「パチパチパンチのおっちゃん」は、
大好きですけど(笑)

投稿: はなまるちゃん | 2009年2月 1日 (日) 22時20分

あはは!
はなまるちゃん の仰るとおりです。
「貧格」と違うの!? と思う人、多いですね。

角界に限っても、親方連中だって目クソ鼻クソの
世界だと思うのですが・・・・・
名誉毀損と思うならイラッシャァ~イ!!
パチパチパァ~~ンチ!!
待っとるでぇ~~~!!

あらまっ、品格ゼロのコメントですわ。おほほ♪

投稿: kattu | 2009年2月 2日 (月) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェッつ!! | トップページ | NHKが変わった! »