« 一段落 | トップページ | 早い!早い!! »

2008年12月30日 (火)

ねじれ国会

衆議院では与党が、参議院では野党が過半数を占める
今の国会勢力を称しての表現であるのは承知の事実。

が、しかし。
真のねじれはどこにあるのか?

自民党の中の隠れ民主党
民主党の中の隠れ自民党
これこそが、本当のねじれではないのですかね?

もう遥か以前から、政治家が国家を論ぜず
己が議席の確保に血眼になっている現実があります。
だからこそ、同床異夢の与党第一党や、野党第一党が
存在しえるのです。
これ、正に国民の悲劇

己が議席を死守するためには、その政治理念など何処吹く風。
こんなねじれた性根しか持たない国民の代表      を抱く日々とは一日も早くおさらばしたいものです。
が・・・

選ぶ側にも、現世利益を猛追する国民が居る以上
いつまで、いわゆる55年体制の残滓を引きずった政党や
国会議員と付き合わなければならないのでしょうかね。

今年の漢字は、に決まったyとうです。
昨年の漢字でした。
果たして、今年、偽から変化が表れ 真が生まれた
のでしょうか???

|

« 一段落 | トップページ | 早い!早い!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一段落 | トップページ | 早い!早い!! »