« 斜陽 | トップページ | やはり二の足 »

2008年10月20日 (月)

ものは言い様・・・

そんな問題ではない。
かわいがりで新弟子を死亡させた角界に続き
今度は、海上自衛隊の精鋭部隊で起きたはなむけ事件。
何とも寒々しい話しだ。

己が所属する集団に馴染まない一人を、その集団が寄って
たかって粛清しようとするイジメすら許せないというのに・・・

今回の事件は明らかな集団暴行以外のなにものでもない。
それも政府公認!?
どう弁解しても、尋常ならざる行為との謗りは免れまい。

それにつけても、国家を護るべく特別の任務を荷なう人間が
不明確な理由で亡くなったというのに、
普段なら担当大臣の罷免だの、首相の任命責任だのと、
大騒ぎする国会野党の諸氏は、沈黙したままだ。

そうそう、解散総選挙が近いのでした。
下役の公務員が亡くなった事実より、己が議席確保に
躍起になっているのでしょうな。

それに地球規模の金融不安は、彼等の選挙資金に多大な
影響を及ぼすのでしょうから、些末な事実には関われない、と?

|

« 斜陽 | トップページ | やはり二の足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 斜陽 | トップページ | やはり二の足 »