« マクドナルドで… | トップページ | 斜陽 »

2008年10月12日 (日)

浜の真砂は尽きるとも

世に 詐欺の種は尽きまじ

オレオレ詐欺の被害が、これまでの最大になったとか。

警察では、現金自動預け払い機(ATM)に警察官を配置して
警戒を強化したが、その傾向が治まる気配は薄いようです。
警察のみならず、当の金融機関でも職員が顧客に注意を
促すのですが、その注意や制止を振り切って送金する例も
あるようです。

まして、自宅まで押し掛けて集金する手口に至っては
第三者の目の及ぶところではありません。
多くの被害者は高齢者で、虎の子の預金を騙し取られます。

欲に目が眩んで、などというと酷ではありますが・・・
資産増大を狙って高額現金を騙し取られる詐欺被害と違い、
身内の危急を救うべく、老後の貯えを騙し取られる事件には
同情を禁じえません。
そして何よりも、そうした高齢者を口先で騙す犯罪者に
大きな怒りを抱きます。

先日、実家の母に電話をして、今更ながら注意を促しましたが
無いモノは払えない と、鷹揚なものです。
携帯電話だって持っていないので、詐欺師からの指示に従う
ことが出来ません。
ある意味、情けない状況ではありますが、騙し取られる
種が無いことは安心の材料と考えるましょう。

そもそも、私が実家に電話するとき、オレオレなどと言って
電話しませんけどね。

|

« マクドナルドで… | トップページ | 斜陽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マクドナルドで… | トップページ | 斜陽 »