« 恥の書き捨て | トップページ | 3レンジャー!? »

2008年8月29日 (金)

大事の前の小事?

28日から関東と東海を襲った豪雨。
東京都東部の多摩地区にある我が家でも
影響を受けました。
28日は夜に入ってから激しい雷を伴う集中豪雨。
市内や近接する市では、一時間に100ミリを越える
雨が降ったようです。

この近辺では、雨はまだしも雷による停電が起きました。
停電は29日午前2時ころに発生しました。
それで、そのまんま宮崎県知事・・・・いや
朝になっても復旧しませんでした。

早朝5時前に起きる生活からすると、まだ暗い時間。
手探りで懐中電灯を探し、それから蝋燭と燐寸を探しました。
蝋燭だ灯りをとるのは10年ぶりくらいでしょうか。
前回は春先の大雪(首都圏において、はですが)による停電に
対応するものでした。
私が使っている通勤電車への影響はなく、平常通りに
職場に向うことができました。

それにしても防災の日を前にして、改めて災害などへの
対策が欠かせないと痛感した次第です。

|

« 恥の書き捨て | トップページ | 3レンジャー!? »

コメント

夜中に襲った豪雨と停電、
さぞかし怖い思いをされたことでしょう…
(男の子だからちっとも怖くなかったかな?)
心からお見舞い申し上げます。

停電は、私も2000年のなんとか以来経験していませんので、
幾ら早朝とはいえ、うろたえてしまいそう…

でも、怪我や住宅への被害がなくてとても安堵しています。

投稿: はなまるちゃん | 2008年8月29日 (金) 23時13分

はなまるちゃん お見舞いいただき ありがとうございます。
実質的な被害は無かったのです。
夜半に凄い雷鳴で目覚め、その時に家人がテレビを
みているのに気付きましたが、その後は白河夜船。
停電は、その直後にあったようです。
女の子(?)の家人は、朝、私が起き出すまで眠れず、
やっと寝たので寝坊したそうです。
ノンビリした被害でした。

集合住宅の一階に住んでいますが、床が高いので
近くの川が氾濫しても、直ぐに浸水する心配は
無いと考えています。

それでも大きな災害に遭ったことを思うと、やはり無事を
安堵する気持ちになりました。

投稿: kattu | 2008年8月30日 (土) 05時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恥の書き捨て | トップページ | 3レンジャー!? »