« 伏せ字でブイッ!! | トップページ | NHKよ!! »

2008年8月12日 (火)

涙の意味

北島康介選手が北京五輪(競泳男子・100m平泳ぎ)で連覇を達成し
インタビューで流した涙。
テレビカメラの前であることも厭わず、声を詰まらせた彼の
心根を推測すると、こちらまで胸が一杯になる。

あの涙は、歓喜より安堵が大きかったのではないだろうか。
自分自身に対しても、周囲に対しても。
彼が感じ取った重圧の大きさは、およそ余人の計り知れない
ところである。

それらを超越して、頂点に立った北島選手の不安や精進を
私達は知る由もない。
出来るのは、ただ心から祝福することであり、感謝すること
ではないだろうか。

|

« 伏せ字でブイッ!! | トップページ | NHKよ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伏せ字でブイッ!! | トップページ | NHKよ!! »