« それでイイのか? | トップページ | 大事の前の小事? »

2008年8月28日 (木)

恥の書き捨て

あるノンフィクション作家の随筆に、自分が書いた
文章に誤りを見つけて、大声を上げて叫びたくなるほど
恥ずかしい思いをした経験が書かれていた。

このブログを開いて、もうすぐ丸二年になる。
そうした日々で侵す間違いを思い、ご同慶の至りでは
あるけれど、これは不遜のそしりを受けそう。

文章を書いて生活を成している人と、素人が思いの
ままに書き散らす拙文を同列に置いては失礼。
ただ、己の過ちを恥ずかしく感じるのは同権でしょう。

自分で恥をかくだけならまだしも、他人に迷惑をかける
過ちだけは犯さないようにしたいもの。

自戒を含め、思いを新たにした。

|

« それでイイのか? | トップページ | 大事の前の小事? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それでイイのか? | トップページ | 大事の前の小事? »