« 氷りついた | トップページ | ワンコと林檎のトバッチリ »

2008年7月13日 (日)

夏 間近

梅雨の晴れ間にしては、真夏日ともなれば暑い。
そして、ここ数日の雷雨。
こうなれば夏本番まで、もう半歩。

G15t72h083 昨日、仕事の合間に建物の屋上に出た。
東京都庁舎を西方向から見るのは
新鮮な眺めだ。多くは東側から
新宿摩天楼を従えた都庁舎が馴染み。
かつて、地上げなどが横行する前は、この西新宿界隈は
下町の風情を残した地域だと聞く。

そんな事を考えて、地上に降りて間もなく。
空模様が怪しくなったと思ったのも束の間、
雷が近付いて来た。
幸い、この辺りは降られずにすんだが、雷が呼び込んだ
突風で路上にゴミが散乱していた。
雷雨に見舞われた地域は、かなりの雨と突風に襲われ、
一時は騒然としたようだ。

夜、最寄り駅に降り立つと、路面に雨の痕跡。
時間をずらして、この地域も雷雨が襲ったようだ。

今日も、夕の雷雨を警戒する予報が出されている。

|

« 氷りついた | トップページ | ワンコと林檎のトバッチリ »

コメント

東京ではそんなに毎日夕立ちが降ってるんですか~
シンジラレナイ
こっちは全然ですよ…

連日の猛暑で人も動物も植物もダレダレ

雨も降らないし、毎日こんなに暑いのに
梅雨明けはまだなんですよね~


投稿: はなまるちゃん | 2008年7月13日 (日) 23時10分

夕立ですから、全域とはいきません。
「所どころ」が適切な表現でしょうね。

雷と夕立
夏の風物詩ですが、雷が苦手な人には
苦痛な季節かもしれません。

宝くじと違って、自分に当らなければ
が、条件で楽しみなものです。

投稿: kattu | 2008年7月17日 (木) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 氷りついた | トップページ | ワンコと林檎のトバッチリ »