« お初に お目にかかります | トップページ | 氷りついた »

2008年7月 8日 (火)

立ち尽くす

7月に入ると、そろそろ梅雨明けが待ち遠しくなります。
梅雨の中休みで太陽が顔を出すと、気が早い人は早速
梅雨明け宣言をします。

しかし、梅雨前線が居座っている以上、梅雨明けとは
ならないし、その梅雨前線を低気圧が刺激すると、
時として風雨による災害を招きます。

そこまでいかずとも、今朝の首都圏は一部で俄か雨に
見舞われました。
バケツどころか、タライを引っ繰り返したような雨です。
遅い出勤者や、これから取引先を訪れようとしていた
営業担当者で、暫しの足止めを余儀なくされ人も多かったはず。

15t64hi094 正直あの雨の中を出かける人はツワモノです。
スカートの女性なら、靴が濡れるだけで済みそう
ですが、男性ならスラックスの裾がビショヌレに
なりますから。
実際、一時タクシーがつかまり難かったようです。
雷と共に、こんな雨が降れば梅雨明けなのですが。
  (写真はイメージです)

|

« お初に お目にかかります | トップページ | 氷りついた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お初に お目にかかります | トップページ | 氷りついた »