« ねこまんま | トップページ | シックリしない »

2008年6月26日 (木)

極私的偽金騒動

何気なく、釣り銭として受け取った500円硬貨を
何の疑問もなく支払いで使う。
その時になって、どことなく感じる違和感。
気になりながら、硬貨がレジの硬貨入れに
治まるまで目で追い続ける。

そして、他の硬貨と一緒になった瞬間に違う!
と確信する。
その一枚だけ色が違い、輝きが違う。
レジ係りも同じような違和感を抱いていたのだろう。
私と殆んど同時に、硬貨を疑惑の目で見る。

ホンモノの500円硬貨と比べると、支払に使った
500円硬貨は、ゲームセンターのコインみたいだ。
まさか・・・偽硬貨!?

真相は、日本ブラジル交流年と、日本からブラジルへの
移民100年を記念する硬貨だった。

15t36p08
人騒がせだが、嘗ては記念硬貨が発行されると
我先に売り場に殺到したものだった。
もうマニアは減ったのだろうか・・・・・

15t36p09 たまたま舞い込んだ記念硬貨。
この際、これを幸運の使者と考えようか。

|

« ねこまんま | トップページ | シックリしない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねこまんま | トップページ | シックリしない »