« 「踊り場」たって? | トップページ | それでもやっぱり »

2008年3月20日 (木)

中野友加里を応援

フィギュアスケートの世界選手権。
女子では、浅田より安藤より中野選手を応援している。
理由は、彼女のスケーティングがフィギュアスケートの
真髄を突いているからだ。

フィギュアはジャンプが重用されるが、リンクの端から
中心まで、ほぼ半分の距離真ん中まで
跳ぶぞ跳ぶぞとポーズした結果跳ぶのでは興ざめだ。

その点、中野選手のジャンプは自然で、演技の流れを
損なわない。
技術も表現力も優れている彼女だからこそ、是非とも
綺麗な色のメダルを手にさせてあげたい。
気持ちは金メダル!!
SP3位からの優勝は夢ではないゾ!!(某テレビ局風)
世界フィギュアの流れを変えて欲しい。

|

« 「踊り場」たって? | トップページ | それでもやっぱり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「踊り場」たって? | トップページ | それでもやっぱり »