« 祭事か?ワイセツか? | トップページ | 旬果仕立て »

2008年2月16日 (土)

DVD方式に決着?

東芝が、主導している次世代DVD方式からの撤退を検討している
というニュースが流れました。

東芝が撤退を検討する裏には、HD-DVDを支持する米国映画大手
及び大手小売店が、相次いでブルーレイ・ディスク(BD)への転換
を表明したのが根拠のようです。

これまでもソニー、松下電器産業、シャープなどが主導するBD陣営
はHD-DVD陣営に対して優勢でした。ところが、HD-DVDとBDの
両方式を支持していた米国映画大手のワーナー・ブラザースが、今
年4月からBD方式に一本化すると決断。
次いで、米国の小売り店最大手のウォルマート・ストアーズも、販売
をBDに一本化すると発表していました。

これによってBD方式陣営は大きく前進したのですが、HD-DVD方式
を推進している東芝自体が撤退を検討に入ったことは、次世代DVD
方式の決着が付いたも同然といえましょう。
ビデオ録画方式で辛酸を舐めたソニーが、ここへきて漸く復権しようと
しています。

|

« 祭事か?ワイセツか? | トップページ | 旬果仕立て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祭事か?ワイセツか? | トップページ | 旬果仕立て »