« 大雪!? | トップページ | 嬉しゅうて、やがて・・・ »

2008年2月 4日 (月)

首都 凍結

昨日降った雪の影響で、今朝から交通機関が混乱しました。
航空機は、機体のやり繰りが間に合わない欠航で済み、
空港内での事故は起こりませんでした。

一方、陸では鉄道の運休や、高速道路の不通が相次ぎました。
線路や路面の凍結は予想されましたが、やはり雪に脆弱な
首都を露呈しました。高速道路ではスリップによる追突事故が
多発したものの、むしろ一般道での事故が目立ちました。

時間と、気温上昇が解決してくれる路面などの凍結ですが、
もっと重大な要因で交通網がマヒしたらどうなるのでしょうか。
警告だけは頻繁し出される巨大地震などの災害時はどうなる?

先日テレビで放送していた新型インフルエンザが発生したら?
この場合は、流通に関わる人員を確保出来ないので、自然災害と
同列に扱う訳にはいかないものの、首都圏がマヒした場合の対応
が万全とは思えません。

いつ起きるか分からない災害だから、では間に合わないのは
誰でも理解しているでしょうが、対策が進んでいるようには感じ
られません。
政府は、今回のような大きな事故などが少なくて済んでいる
状況下でより安全な対応策を模索して欲しいものです。

|

« 大雪!? | トップページ | 嬉しゅうて、やがて・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大雪!? | トップページ | 嬉しゅうて、やがて・・・ »