« へぇ~~!! | トップページ | 国家安全保障 »

2007年10月18日 (木)

当然の帰結

平塚市のスーパーで発生したエスカレーター事故。         事故直後に、ここの店舗がインタビューで語っていたのは、    考えられる範囲の安全対策は全てとってあった、という趣旨の内容だった。それなのに警察の捜査が進んで、建築基準法違反があった事実が判明した。                      事故は起きるべくして起きたのだった。

天井から下げてある三角版の寸法が、法の定めより短かく、   安全基準を満たしていなかったので事故が起きたもの。      それにしても、今回事故があったのは、エレベーター事故があったシンドラー社製のエスカレーターだった。               何かの偶然か、それともシンドラー社の体質か。

今回のような事故は、油断していると大人でも遭遇しそうな    事故だ。子供や高齢者と同伴している場合、注意を怠っては   ならない。                                 足を挟まれたり、首を挟まれたり、物騒な文明の利器だ。

|

« へぇ~~!! | トップページ | 国家安全保障 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« へぇ~~!! | トップページ | 国家安全保障 »