« メタボ撲滅 | トップページ | 早いっ! »

2007年10月10日 (水)

オラオラ!! ブイブイッ♪

新聞によりますと・・・ (古いフレーズ)                         鹿児島県立高校の教諭(50歳代、女性)が、顧問をしている   運動部の生徒6人を、自分のワゴン車に乗せて遠征する途中   自動車専用道路で65kmオーバーの速度違反で検挙されていた事実が分かりました。

実際、何キロで走行していたと思います。               時速145kmですよ!!                         道路が空いていたので、ついアクセルを踏み込んでしまったと   話しているようですが・・・

その時、車内の様子はどうだったのでしょうね。           生徒達は恐怖に凍り付いていたのか、はたまた喜んでいたのか。案外、自分達で話し込んで気付いていなかったりして。

いくら高速道路だからといって、145kmでかっ飛びとは      オバチャンやるねぇ!!                         コラコラッ!! 面白がってる場合じゃねぇヨ。

|

« メタボ撲滅 | トップページ | 早いっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メタボ撲滅 | トップページ | 早いっ! »