« 投票しよう | トップページ | さて どうしたものか »

2007年7月17日 (火)

他人ごとではない

しかし、災害は我が身に降りかからないと重大さに          気付かないものだ。

それにしても、災害のたびに避難所の寒々しい風景を        見るのは忍びない。                            体育館や広間での雑魚寝では、気持ちが休まらないだろう。

我々の日々の備えは不可欠だが、                   行政も日頃から災害対策を考えていてくれないと。         一度に何万人もの被災者を収容する施設は無理にしても、    迅速な対応をとれる準備は怠らないでほしい。

|

« 投票しよう | トップページ | さて どうしたものか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 投票しよう | トップページ | さて どうしたものか »