« 流行ってます | トップページ | 納得できん!! »

2007年5月20日 (日)

交通事故に思う

息子が交通事故の加害者になってしまった。             運転初心者で、単独運転2度目の出来事。信号待ちの直進車を  よけて、自分は右折レーンに入ろうとして直進車に接触したもので、事故より器物破損に近い状況なのだが。

相手の車は、交差点を避けて近くに車を移動させたらしいが、   息子はそれに気付かず、乗っていた車の応急処置をJAFにして  もらって帰宅。                               相手への対応を誤ったことで当て逃げで通報され、警察沙汰になる始末。結果は、警察の穏便な計らいで刑事事件にならずに済んだ ものの、今更ながら我が子の育て方が甘かったと痛感させられた 出来事だった。

間違いを起こしたら謝罪するのが最低限度の行為だが、それを出来なかった我が子が情けない。交通事故を起こして気持ちに余裕が無かったとはいえ、責任意識があれば違った対応が出来たはず。車の運転より、もっと大きなことを教えなければならない。

|

« 流行ってます | トップページ | 納得できん!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流行ってます | トップページ | 納得できん!! »