« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月26日 (月)

ぽかぽかと

陽射しが春めいてきました。                       日中、仕事で移動する電車では、気持ちが良くて           ついつい居眠りをしてしまいます。                    もう直ぐ3月ですからね。                         暖冬の影響で、今年のソメイヨシノは開花が早いのですね。    でも今日。毎年、見事な花を咲かせる川べりのソメイヨシノは    蕾みが膨らんでもいませんでした。

| | コメント (0)

茶碗風呂

ああ。ひとっ風呂浴びたいねぇ。                                             春は埃っぽくていけない。                         まるで砂丘でも転がり下りた感じだヨ。

と、私の眼球がいっていそうです。                    花粉症で目がゴロゴロします。                      目の洗浄と、アレルギー用の目薬が離せなくなります。

| | コメント (0)

2007年2月25日 (日)

何を考えてる

プロ野球、中日ドラゴンズ(正確に書きます)が、入団テストを受けて いた中村紀洋内野手と育成選手契約したと発表しました。     年俸は推定で400万円、昨年は2億円とかで大幅なダウン。   これは本人が納得しているのだろうから、他人がどうこういう問題 ではない。                                 しかし、育成選手とは何? 曲りなりにもメジャーリーグに在籍した経歴がある選手で、33歳のベテランにですよ。野球選手としては 峠を越えて、レギュラー争いが難しい現状にしても、普通の対応とは思えない。                                それにも増して、背番号が205だって!? この球団は、そんなに大勢の選手を雇用しているのかね。客商売をしているプロ球団の 理念や品格を感じられない数字だ。どんな事情があるにせよ、客を馬鹿にしているとしか考えられない。いっそ、へ3とかC98なんて方がよっぽど気が利いていようが(本気にしないでください)。       洒落にもなっていない、胸が悪くなる話しだこと。

| | コメント (2)

2007年2月21日 (水)

捏造あるいはヤラセそして演出

またぞろ、テレビ番組の内容に好ましからざる演出が発覚    したそうな。捏造だのヤラセだのいっても、テレビなんて      シロモノは、そんなモノではないですか? 所詮は行き当たり   バッタリでは成り立たない世界なんですから。

例えば、ニュースで外国人の発言を、日本の声優(らしい)人が   吹き替えをしていますが、アレなんか、正確に元の発言者の    アクセントやイントネーションを伝えているのですかね。       いかにもアニメの台詞っぽいニュアンスを感じませんか?      これって、捏造とか演出とは関係ないのでしょうか。

そもそもドキュメンタリーだって、取材対象への取り組み方を    前もって決めてから取材に取り掛かるのではないですか?    演出意図が不適切なら、製作意図と言い換えましょうか?    どっちにしても同じですけど。

同じ時間に並行してニュース番組が放送されていたら、一度、   チャンネルを次々に替えてみてください。局によって、取り上げる  ニュースの順番が大きく違います。これも作意図の成せる技。 テレビ、ラジオ、新聞、週刊誌・・・・・・もっともっと懐疑的に接する 必要がありますね。                            まぁ、一番アヤシイのは政府発表だったりして。

| | コメント (0)

2007年2月20日 (火)

懐古

WEB上で、ある新聞の投稿欄を呼んでいたら、日本の歌100選に「やさしいお母様」を見つけて、昔を思い出していらっしゃる文章を 見つけました。かつて、よくレコードで聴かれたらしいのです。

まあ、レコードという響きが懐かしいけれど、その時、一足跳びに  フォノシートという言葉が私の脳裏をかすめました。ご存知の方はどれだけいらっしゃるか。ビニール製のペラペラした音盤ですね。  何回も針を置くと、音源のミゾが擦り切れてしまうシロモノでした。 ちなみにソノシートは、朝日ソノラマの登録商標とか。

同じようなのに、ブロマイドプロマイドがあります。PUROMAIDOはマルベル堂の登録商標です。                     マルベル堂のプロマイドは、女優の栗島すみ子で、大正12年に 初登場したそうです。この年のプロマイド売上ベスト10は。    林長二郎(後の大石内蔵助ちゃう!長谷川一夫)。栗島すみ子。天狗のおじちゃん嵐寛寿郎。越境の熱愛岡田嘉子。元祖清純派アイドル夏川静江。七つの顔を持つ男は片岡千恵蔵。      そして御大、旗本退屈男の市川右太衛門。             アレッ!? 7人しかいないじゃないか。・・・まぁ、どっちにしても ワッカンナイだろうなぁ。この話題は、泉麻人か山田五郎みたいか??

| | コメント (0)

2007年2月19日 (月)

まークン

プロ野球(だよな?)。楽天イーグルス(だっけ?)に入団した     田中将大投手が注目されています。                  やれ紅白戦初登板で、のっけから本塁打の洗礼を受けだの。   第2戦でも同じように本塁打を打たれた。だの。そりゃ、アンタ。  相手は、いくらなんでもプロでっせ!。まだ高校に籍がある(だろう)野球少年に抑え込まれたら、三木谷オーナーだって、黙っては   いられんでしょう。テレビ局より、有力な高校球児が居る高校を   ノットル(もとい)、投資する方がよかんべぇ!て。

しかし。サッポロ・ファイターズのダルビッシュ投手みたいに     バケてくれたら嬉しいねぇ。だって、彼はウチの次男と同じ     高校三年生♪(by 舟木一夫)だからね。                 オマケに、異姓同名の将大クンだし。

それにしてもまークンはよそうよ。                   我が家のまークンも、カミサンの親父が呼んだらまークンちゃん だもんなぁ・・・。                              身長が180センチ近くある大木の呼び方じゃないよ。

そういゃ。サッポロ・ビールはどうなるのか?             やはりA社の傘下に入るのかなぁ・・・                  ガキの頃から馴染んだあの味が(ヲイッ!!)A社の味になるのは イヤだなぁ!!

| | コメント (0)

2007年2月18日 (日)

やれやれ

T48p009 東京マラソン、寝ていて見そこねました。    丁度、雨が強い時間帯で大変だったでしょうに。都内の名所を巡るコースは初めてなので、   新鮮ですね。浅草の雷門前をランナーが    走りぬける映像が、しきりに流れていました。 長時間の交通規制がされましたが、混乱は  無かったのかな?                 日本選手は男女とも有力選手が出場して   いなかったようで、記録は低調でした。特に、男子はここ何年も   元気が無いですねぇ。

さて、今日は休日の夜間出勤です。別にアヤシイ仕事でも、    夜警でもないのですヨ。平日の昼間は時間が取れない人との   打ち合わせです。

記事と写真に関連は有りません

| | コメント (0)

2007年2月16日 (金)

いつの間にか

At15p004 今年も近所の河津桜が咲きました。      朝は滅多に通らない道を、昨夜帰宅時に   歩いて気付きました。               染井吉野と比べてポッタリとした花で、     色はしっかりさくらいろ。             私は、淡い印象の井吉野より、可憐に    感じられる河津桜が好きです。         一気に咲いて、パッと散らないのも好ましい。

今年の染井吉野は、早めに開花しそうだとか。何せ、この暖冬   ですから。一ヵ月後には、開花予想にソワソワする人が多くなる  でしょうね。

| | コメント (0)

2007年2月15日 (木)

ついに来た!!

この2~3日、目が痒い。                         とうとう花粉症の症状が出始めたようだ。               数年前から症状自体は、目も鼻も軽く済んでしるものの       確実に症状は出ている。                         今日など、朝と夜の2回、鼻血が出るのは花粉症の影響か?

| | コメント (2)

2007年2月14日 (水)

キングの塔

48p010_1 春一番が吹き荒れた今日。            海風に飛ばされそうになりながら、横浜港近く におりました。神奈川県庁を訪れるのが目的で、ここにはキングの塔と称される塔があり  辺りをへいげいしているかのように見えました。            県庁の斜向かいにある横浜開港記念会館のジャックの塔は   以前紹介しましたっけ。                         思えば、前回、横浜を訪れた日は冬の嵐が吹き荒れていました。48p006_1

外観同様、建物の中も古いままで使っている ようで、エレベーターは階を示すメーターが   古いものでした。いくらなんでも古いエレベー  ター本体を使うのは問題ありだよねぇ。     もう一台のエレベーターは休止していたから  あれで時代物なのでしょう。            古い建物を大事に使うのはよいけれど、壁の塗装が剥がれた   ままなのはどうだろう。新しい設備を入れている部分があるの   だから、これは建物の歴史を意識したものではないよねぇ。      さて、残り一つ。クイーンの塔横浜税関へはいつ行けるだろう。

| | コメント (0)

2007年2月12日 (月)

七年

今日は、父が亡くなって八回目の命日。                七年という年月は長いようで、思いのほか短いものです。      その間、母は癌の手術を受けて五年。                 今日も元気に過ごしているのが何よりの朗報。            同じ時期に私は良性ながらポリープが発見され、除去手術。    そして、年はじめには姉が、やはり癌の手術を受けたとか。

それぞれ、齢を重ねれば身体にガタがきてもおかしくない     年齢のこと、驚くには至らないものの、残された時間が       長くはない 事実を突きつけられたような気分でもあります。    さて、この先どう生きるかが正念場です。

| | コメント (0)

2007年2月11日 (日)

よりによって

江戸時代より200年続く老舗です                   午前10時よりイベントを開催します                   海外より届いた便りです                         父より貰った形見

いつのころからか「より」という表現が目立ちます。          私の感覚では「から」の方がシックリするのですが・・・

最も混乱するのが、天気予報で使われる「北よりの風」       といった表現です。                             あまねく、どの気象予報士あるいはアナウンサーも          そのアクセントを聞くと「北寄りの風」、つまり「北の方向に      寄って行く風」に聞こえます。                       この風、果たして北風なのか南風なのか?              考え始めたら夜も眠れなくなりマス!  

| | コメント (0)

2007年2月 9日 (金)

タイヘンだぁ!!

新型インフルエンザが発生すると、その蔓延を防ぐのは       不可能に近いようだ。                           トリからトリの間でしか感染しない鳥インフルエンザが、       ヒトからヒトに感染するように変異したら、免疫力を          持たない人間社会での蔓延は防ぎようが無いらしい。             

今夜のニュースで特集していたが、10%~20%の人が      感染して仕事を休んだらしたら、通常の社会生活が不可能に    なると予想されているのだとか。                    そうなると当然流通がストップするので、食料品や医薬品     それに日用品の備蓄が不可欠なんだと。               いたずらに騒ぎ立てるのは賢明ではないが、備えあれば      憂いなしに違いはないようだ。                      初歩的な知識は、こちらのQ&Aを参考に。

| | コメント (0)

2007年2月 8日 (木)

お断り

7日からブログをアップしている@niftyのココログが不調です            お見苦しい点がありましたらご容赦ください                        何も私が謝る問題では無いのですが

| | コメント (0)

なげ句

第一生命サラリーマン川柳コンクールの入選作。           嘆くお父さんたちに、思わずもらい泣き。

受験生  一男去って  又次男                   この川柳が一番 身につまされました

このオレに  あたたかいのは  便座だけ            ほんの一時ホッとして

気を配り  マナーモードで  いびきかく             お疲れですね 

| | コメント (0)

2007年2月 7日 (水)

一日乗車券

T48p2070011 仕事で交通機関を利用する機会が多い日には、一日に何回でも乗り放題の、一日乗車券を購入します。                     東京メトロで一番安い区間料金が160円。都営地下鉄は170円。どちらも5回乗車すれば安上がりになります。                  特に都営交通は、地下鉄とバス、それに一路線しか有りませんが路面電車も利用できるので割安感は高い。   路線周辺の施設で割引サービスが受けられたり、遊びで一日電車で移動するには愉しい乗車券です。

| | コメント (0)

2007年2月 5日 (月)

なんだかなぁ・・・

今日、都内で広域指定暴力団がらみの発砲事件があったそうな。 仕事の外回りで地下鉄に乗る際、駅にいつもは居ない警察官を  見かけたのを思い出した。事件があった場所とは近く、同じ区内  なので当然なのでしょうが、彼らは防弾ベストを着用したり、盾を  持っていたり。                               確かに。ここで発砲が起きたとして、アンタ等警察官が真っ先に  撃たれたら、アタシ等を守ることはできないですからね。       それにしても、警戒の理由は知らされていないしなぁ。        それでも、いたずらに警戒心を煽ってパニックになるよりはマシ、  ということか。でも、どこかナットクできない・・・

| | コメント (0)

2007年2月 4日 (日)

ホロホロと

立派で安価な大根が手に入ったので、今日ぶり大根     まぁ有るわ有るわ。ネットでぶり大根のレシピを当ったら色々です。実は昨年の冬、単身赴任の地で自炊していた折りにも、一度作った経験がありまして、二度目の挑戦です。15t40p2040012

ぶり大根はぶりを食べるより、大根に滲みた  ぶりの味を味わうむきがあります。        そのためには、ぶりの下拵えはもとより    大根の下茹でさえおろそかに出来ません。あれこれ悪戦苦闘の 甲斐あって、出来上がりは上々でしょうか。              まぁ見てくれが芳しくないのは愛嬌としてください。          端に写っているとろろとの二品完成。                我が家は、世間でいうお袋の味は親父が作るヘンな家庭です。

| | コメント (2)

ガード下 ではないが・・・

ある作家が書いた文章に、靴磨きの話題が載っていた。      十代の終わりに接客を生業としていた氏は、上司から       身だしなみの基本は髪と靴といわれ、プロの靴磨きに靴を    磨いて貰って来いともいわれたそうな。                 しかし、自分より遥か年長者に靴を磨かせるのに躊躇し、漸く   20歳の誕生日にこの人と決めたプロに自分の靴を委ねたそうな。

1536p026 私といえば、この年になっても靴磨きを頼んだ 経験がない。プロの手を煩わせるほどの靴を  履いていないのは事実だが、心の何所かに  わだかまりが有るのも事実。

写真は新橋駅近くで撮ったもので、この二人は何年この仕事に  就いているのだろうか。                          街で見かける靴磨きの姿が減っている昨今、一度その技を    目の当たりにしておくのもよいかも知れない。

| | コメント (4)

2007年2月 3日 (土)

立春大吉

立春大吉

人気者の豆まきだが・・・
オッチャンには隣りのお姉さんが気に掛かる

| | コメント (2)

2007年2月 2日 (金)

駅の売店が

駅の売店が

ペットボトルのお茶とタイアップした店舗
店内は普通の店でした

| | コメント (0)

2007年2月 1日 (木)

見上げれば!!

見上げれば!!

昭和の楽園
どこかにショッカーが潜んでいないか?!

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »