« 屠蘇気分 | トップページ | まだ松の内 »

2007年1月 4日 (木)

年賀状

今年も年賀状をいただきました。                    この何年か儀礼的な送り先は排除したので、心から賀詞を     交わせる方たちの年賀状ばかり。ほとんどの方とは会う機会が  ないものの、元気な様子がうかがえて安堵する。

年賀状に家族の写真を使わなくなって、どのくらい経つだろう。   結婚して初めて出した年賀状は、家庭用の簡易印刷機で手作り  しました。二人の子供が産まれる度に、初めて出す年賀状には  子供たちの写真を使った記憶があります。その頃、写真を使った  年賀状は専門業者に依頼していましたが、今は自宅で気軽に   作れるので便利になりました。

いまだにパソコンで作った年賀状は味気ないといわれます。  私は断然パソコン派なので味気ないと思われているのか?    本人は精一杯気持ちを込めているつもりですが・・・         コメントも一人ひとり考えているものの、それでもパソコンで     打ち込むと同一のコメントに見られるのでしょうか。

この時期になると必ず新聞に入って来るチラシに、毛筆やペン習字の通信学習の案内があります。今日も早速入っていました。    確かに心を動かされる時期ではありますが、毎年ウヤムヤに    済ませて年末には後悔する愚行を繰り返しています。       多分、今年も・・・

|

« 屠蘇気分 | トップページ | まだ松の内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 屠蘇気分 | トップページ | まだ松の内 »