« 縁起物 | トップページ | 今度は横浜で »

2006年11月 8日 (水)

冬の入口で

立冬だった7日、北海道では竜巻と見られる突風による痛ましい  被害が出ました。「西高東低」と表される冬季の気圧配置。これから東日本や北日本では低気圧の影響を受けます。           昨冬、北国では大雪に見舞われましたが今冬は穏やかであって 欲しいものです。いやいや、今年の夏は西日本を中心に豪雨が  被害をもたらしました。その記憶も忘れてはいません。

自然災害は予測が難しいものの、近年は都市化によると思われる被害も少なくありません。利便さを追求した結果、しっぺ返しを受ける皮肉です。人間の力で自然を制御できるとは思い上がりですね。いつ、どこで起きるかも知れない自然災害に対処するのは難しいのですが、そうした危機がある可能性だけは忘れてはならない。   心がけだけは備えておきたいものです。

|

« 縁起物 | トップページ | 今度は横浜で »

コメント

本当に痛ましい被害でしたね。自然災害、現象は人類において
はどうすることもできません。ただ、kattuさんのおっしゃる通り
利便性を追求するあまり、天災は人災から引き起こしていることも多いのも事実だと思います。利便性優先の社会から脱却して
古き良き時代にならぬものかと願ってやまないものです。

お気に入りサイトに入れていただいて嬉しく感謝しています。
これからもよろしくお願いします。

投稿: じるべーる | 2006年11月 8日 (水) 15時56分

じるべーるさん こんばんわ
先にリンクしていただいて、私からご挨拶するべきところ
失礼しました。
こちらこそ宜しくお願いします。

投稿: kattu | 2006年11月 9日 (木) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 縁起物 | トップページ | 今度は横浜で »