« 色 色 色 | トップページ | 気分転換に »

2006年11月 1日 (水)

渇っ!!

屑鉄が値上がりしている話しは結構前からありました。それに便乗してか金属製品、とりわけ電線の盗難が増えているそうです。   こんな時、必ず引き合いに出されるのが北京五輪関連の需要。  値下がりが進みつつあるガソリンだって、元を辿れば中国の    経済成長に原因を求める論議に出くわします。            だから中国が近代化されると、トイレットペーパーが不足するなんてマコトシヤカな話しだって出る始末で・・・

閑話休題

金属泥棒の奮闘?が凄い。                       ナンたって電気が通っている電線を盗んで行くのですからネ。   案の定、電線を盗もうとして感電して観念した金属ドロが捕まった そうです(中国発)。親父ギャグを勘弁してね!

そうそう!                                  北京五輪といえば、人気がある競技は、またぞろ米国のゴールデンアワーに放送するように協議されたようです。 また 親父ギャグが! 折角、亜細亜で開催される五輪なのに「地元」が深夜に競技を観て寝不足になるなんて!!我が侭勝手で横暴なのは米国の常。  ここらで彼らの鼻っ柱をペキンッ!と折ってやりたいジョ!!    お見苦しい親父ギャグでし失礼しました。

|

« 色 色 色 | トップページ | 気分転換に »

コメント

屑鉄”懐かしい響きですね。私の小さい頃は、道端に落ちている銅線や鉛を拾って近くの屑鉄工場に持っていってわずかなお小遣いをもらったのを思い出しました。

投稿: じるべーる | 2006年11月 2日 (木) 13時47分

ザッピン(雑品)と呼んで、鉄屑や一升瓶を集めての
小遣い稼ぎは子供達のよい収入源でしたね。
私にも覚えがあります。
今なら「資源ごみ」と呼ばれるのでしょうか。
味気ない呼び方です(苦笑)。

投稿: kattu | 2006年11月 3日 (金) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色 色 色 | トップページ | 気分転換に »