« 共存 | トップページ | 一杯いかが »

2006年9月28日 (木)

雨とサーファー

日付が替わってしまった。                        今夜は駐車してある車に夜露が降りていた。             こんなところにも秋の深まりを感じますね。

27日の午前中は、時折り雷を伴う激しい雨の中、車で湘南を   走っていました。江ノ島が霞んで見えるほどだから、どれだけ強い雨かお分かりいただけるでしょう(遠方の方は知らないやねぇ)。  その雨をついてサーファーが海に出ているので驚こうと思ったら、 ナンのことは無い、どうせ濡れるのだから雨なんか平気さね。

海では女性のサーファーが目立ちました。               陸では家に帰るらしい男性サーファーが、自転車に板を括り付けて道路を横断して行きます。                        あるいは、これから海に向う若いサーファーが横断歩道の上に見えます。                                                                           みんな仕事はどうなっているんだろうねぇ。オジサンは心配して     しまうよ。

でも、ああいう生き方だってあるよなぁ。                         きっと海が好きで、サーフィンをやりたいから、それまで住んでいた町から海沿いの町に移り住んで来たんだろうなぁ。                と、オジサンは想像したのでした。

彼らサーファーの中には、オジサンと同じ年代の人達だって     いるしいね。                                                    彼らはかつて、稲村ジェーンを見たのだろうか・・・・

|

« 共存 | トップページ | 一杯いかが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨とサーファー:

« 共存 | トップページ | 一杯いかが »