« 秋のとばぐち | トップページ | おわら 風の盆 »

2006年9月16日 (土)

「ご自由にお持ちください」

今、街では簡単に各種のフリーペーパーを手に入れる        ことができます。Sutaba0002_2

私の認識では、初めにこの手段で情報を出し 始めたのは求人情報誌ではないでしょうか。  記事や情報そのものに掲載料を払うことで無償配布を可能にしているようです。

そうしたフリーペーパー。             私は地下鉄で配布される冊子を愛読していて これがまた興味深く読ませる記事が満載されています。      地下鉄の移動中やらコーヒータイムやら、はたまた自宅に持ち  帰って読みます。まんまと発行者の手の内に落ちている訳です。 この地下鉄で配布されているフリーペーパーに男性向けが新しく 登場して 、情報の細分化が進みます。

地域の店舗が連携して、買い物や食事を楽しめる情報が満載されたフリーペーパーも増えています。WEBでの情報発信が盛んな今、古くからある媒体で得られる情報にも注目したいものです。

|

« 秋のとばぐち | トップページ | おわら 風の盆 »

コメント

私もフリーペーパーとかタウン誌とか好きです。
家のポストに配布されるタウン誌、近場の情報満載で
楽しいです。
ちょっとしたコラムなんかも感心するような内容だったり、
興味ありますね。

投稿: ハイジ | 2006年9月16日 (土) 17時52分

若い年代をターゲットに絞り込んだものもあって人気が高いようです。
昨日も、出かけたので4誌ほど集めて来ました。
最近の記事には、携帯でQRコードを読み込んで
直ぐWEBに接続できたりして便利です。

投稿: kattu | 2006年9月17日 (日) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/153377/3461068

この記事へのトラックバック一覧です: 「ご自由にお持ちください」:

« 秋のとばぐち | トップページ | おわら 風の盆 »